事例研究4
頭のよい子が育つ家公認アドバイザー資格制度のご案内
●くれよんしんちゃんのおうち42点、夏目漱石旧宅60点、みなさんのお宅は何点でしょうか? みなさんこんにちは。四十万です。さて以前みなさんにお話ししましたが、頭のよい子 が育つ家の定義はスコアリングで60点以上のおうちの事です。これまでライセンス・パートナーによって全国に建設された約1,000世帯の頭のよい子が育つ家ではすべてこの基準を満たしています。 スコアリングとは、頭のよい子が育つ家30のチェックポイント=100点満点で今のおうちが何点であるかを点数表示するものです。今までこのスコアリングは設計士や建築業者と言ったプロの方に習得してもらっていましたが、広く一般の子育て世帯の方に理解してもらう事となりました。ちなみにクレヨンしんちゃんのおうちは42点、夏目漱石旧宅は60点でした。しんちゃんがよい子になるためにはおうちの環境を見直す必要がありそうですね。 ●こどもの教育・学習環境には客観的根拠が重要です。 こうしたお子さんのおうちにおける教育・学習環境は本来、日々のくらしの中で子育てをしている皆さんにとってはとても重要な情報です。可愛い我が子のため!親なら誰もがそう思うわけですが、人から聞いた話をそのまま形だけ真似してみたりとか、テレビや雑誌の情報をそのまま鵜呑みしてみたりとか、ちぐはぐな対応をしている場合も少なくありません。何より肝心のこどもにとって全くありがたくないと思う事をお子さんに押し付けることが、お父さん、お母さん、全く分かってくれていない・・・と逆効果になってしまいます。みなさんもそんなご経験ありませんか?こうした親の想いを正しく形にしてくれるのがスコアリングです。 ●頭のよい子が育つ家公認アドバイザー資格制度誕生! スコアリングは3つのプロセスによって成り立っています。1) 現状分析2) 空間提案3) 定量化=数値化公認アドバイザーには上記1)2)をやる事が出来スキルを身につけてもらいます。それを四十万未来研究所に送って下さい。3)すなわちその空間提案が何点となるかをみなさんにお知らせします。 何度かやりとりするうちに理想の教育・学習環境の提案が出来上がります。この資格、四十万未来研究所と、内閣府NPO、国交大臣認可組合との共催資格として誕生しました。みなさんのおうちが果たして何点なのか?興味ある方は是非この資格を取得して最適の教育・学習環境をご家族で実現してみて下さい
 
 1504sijima 2
 
1504sijima 2

四十万プロフィール

sijima
四十万(しじま)靖

1959年東京都出身
自身の3人の子育てを通じ、おうちの親の常識に迫った"頭のよい子が育つ家"がベストセラーとなる。
2006年以降、講演会やセミナーを通じ、頭のよい子が育つ家の普及・啓蒙活動に務める一方、ライセンス・パートナーを通じ頭のよい子が育つ家の戸建住宅・マンションの設計に携わる。